イベント企画、運営/社会人サークル「ケミリ」

お問い合わせ

四柱推命について

四柱推命占いとは…

四柱推命占いとは、生年月日と性別だけでその人の本質がわかる、統計学の一つです。

血液型占いはA,B,O,ABの4通り、星座占いは12通り、動物占いは64通りですが、四柱推命は血液型占いの約5万倍の21万6千通りのため、その人のことを広く深く見ることができます。

性格、価値観、行動パターン 結婚観、結婚運 親から受け継いだもの 健康運 向いてる仕事、仕事観、仕事運 第一印象 運気の流れ 相性

相性占いとは…

相性占いとは、自分と相性を知りたい相手の生年月日を使ってお互いの運勢を出し、相性診断するものです。
相性占いでわかるのは、下記4つの項目です。

第一印象(first impression) 仕事、結婚の相性 体(sex) スケール(scale)

※ここで言うスケールとは、金銭感覚や価値観の広さを指します。
その他にも仕事に特化した相性の見方など様々ありますが、テーマが恋活婚活なので主に上記4つを見ます。

占い師プロフィール

名前:永橋 草太(ながはし そうた)
占師名:永橋 蒼龍(ながはし そうりゅう)
出身:兵庫県加古川市
占い歴:4年
活用ツール:四柱推命、個性心理学

占い嫌いな占い師。学生時代、厳格な父の教育や、いじめられた経験から、対人恐怖症に。20歳の頃、何事も前に踏み出せない自分に危機感を感じ、様々な交流会に参加。知り合いのツテで四柱推命と出会う。鑑定の数をこなしていくうち、対人恐怖症を克服する。
20代前半で四柱推命により生まれて初めて恋人ができた経験から、四柱推命の可能性に確信を持つ。
以来、20、30代女性を中心に延べ1,000人以上を鑑定し、「自分に自信がついた」「恋人ができた」など、効果を実感する多数の声が寄せられている。
四柱推命を通じて、自分の強みを知り自信を持てた経験を活かして、その人本来の強みを引き出す役目を担っている。 2016年1月にラジオ出演。2017年自身の本「許す選択肢」出版予定。

相談者の声

  • 十人十色の人間がいるなか、彼の発する言葉は適当でもなく情でもなくマニュアルでもなく自分の思いや感じた事を真っ直ぐに伝えれる人だと感じた。(20代女性)
  • 自分の本来の能力を知る事が出来たので自信に繋がりました。(30代女性)
  • 鑑定結果はまさに今私が悩んでいた事がでていて、本当にびっくり!詳細を聞かせてもらって、悩みの原因等がわかり、すごく納得できてスッキリしました(20代女性)

その他相談者の声はこちら
http://ameblo.jp/kiwi13/entry-12086181187.html
http://ameblo.jp/kiwi13/entry-12033424357.html

鑑定を通じてわかること

  • 自分の性格、価値観、恋愛などの行動パターン
  • 向いてる仕事、仕事の向き合い方
  • 運気の流れ(調子の良い時期、悪い時期、結婚してはいけない時期)
  • パートナー、気になる人との相性(第一印象、身体、仕事、結婚、金銭感覚)
  • 仕事仲間との相性

四柱推命鑑定申込フォーム

容姿

長さ1ミリの坊主、カーディガンを斜めにかけて羽織るスタイルからよく和尚と間違えられる。
※ちなみに伝えておくと、決して和尚ではない。正座は10分ももたない。

好きな曲

酒と泪と男と女

悩み

自虐ネタのつもりで自分がはげていることを言うと「全然はげてないやん」と無駄にフォローされること

似ている芸能人

帽子あり、めがねあり→わくわくさん
帽子なし、めがねあり→桂小枝
帽子なし、めがねなし→タカアンドトシのトシ